家電の長期保証は有料でも入るべき?大手5社を比較して解説

<strong>リチコ</strong>

リチコ

どうも!家電量販店員ブロガーのリチコ(@richi_fuyu)です!

みなさんは家電を購入する際に店員に「延長保証をつけますか?」なんて尋ねられた事があるかと思います

「故障したら〇万円くらい修理費がかかりますから入っておいた方が安心ですよ!」と不安を煽られてなんとなーく言われるがままに有料の延長保証をつけてしまった、なんて方もいるのではないのでしょうか?

でもちょっとの金額で保証してくれるんだから大丈夫?

いやいや、家電の保証は各家電量販店によって違います。「長期保証だしいざというときに安心だわ~」なんて思っていたら、いざ故障したときに何故か追加で修理代がかかってしまったなんて事も…

本記事では、各家電量販店の保証について簡単に解説するとともに本当に有料で保証を付けるべきかをご紹介しますね!

スポンサー広告

【結論】有料保証はいらない!でも無料でも会社による

結論から言いますと、有料の長期保証はつけなくていいです。無料の長期保証がついていればそれで充分!

ただ、微妙に高い金額の家電を購入して無料長期保証がつかず故障が不安な場合は『掛捨ての保険』と割切って保証をつけるのもありかな?と思います。

ちなみに常日頃から稼働する商品、たとえば以下の家電は無料の長期保証をつけてくれる家電量販店が多いです

長期無料保証が付くことが多い家電
  • 冷蔵庫
  • エアコン
  • 洗濯機
  • テレビ

これらの商品は修理センターに持込んで修理してもらう事が難しい家電です

そうなると修理を依頼した場合、もし故障などではなかったとしても出張費が必要となってきます

出張費の目安はメーカーや距離などによって変動しますが、おおむね4,000円~5,000円前後です。故障となればさらに修理料金として最低1万円以上は必要なんで、5万円以上かかったなんて珍しい事でもないんです。

そしてこれらの家電は高額であり、故障したからと言って気軽に買い替えができないものだということ。

10年以上経ってからの故障ならば買換えを検討できます。しかし、4年くらいで故障が発生した場合はどうでしょう?買換えするより修理を選ぶ方も多いはず。

なので、冷蔵庫・テレビ・洗濯機・エアコンなどの大型家電に関しては無料の長期保証をつけてくれる家電量販店での購入をオススメします

<strong>リチコ</strong>

リチコ

故障したことないから大丈夫!って思っている人ほど、故障したときの修理代の高さに激怒します。でも絶対故障しない家電なんてありません。

ただし、家電量販店ならどこの無料長期保証でもいいわけではありません

万が一の為に長期保証をわざわざ付けたのに、いざ故障した時に役に立たないなんて保証の意味がない!とトラブルも実はよくあります

そこで、続いては各家電量販店の保証について解説していきます

無料の長期保証が充実している家電量販店はどこ?

長期保証は家電量販店ならどこも行っています。しかし、中には入っていて意味があるのか疑問がある長期保証の量販店も少なくありません。

『冷蔵庫・エアコン・洗濯機・テレビ』は無料長期保証の対象になっている家電量販店も多いので、これらを例に各家電量販店の無料長期保証の内容を解説していきますね

また、比較として有料の長期保証をつけている家電量販店も一緒にのせときますね

冷蔵庫・エアコンの保証内容

冷蔵庫・エアコンの長期保証が無料で付けられる家電量販店

ヤマダ電機エディオンケーズデンキジョーシン
保証期間(メーカー保証期間含む)4年/6年
*対象のマークがついた商品
3年(税込3万円~)
5年(税込5万円~)
10年(税込10万円~)
3年(税別3万円~)
5年(税別5万円~)
10年(税別10万円~)
5年(税込3万円~)
10年(税込10万円~)
*ジョーシンカード入会必須(無料)
保証限度額不明購入金額分までなし購入金額分まで
保証上限回数なし購入金額までなら何回でもOKなし購入金額までなら何回でもOK
注意事項4年目~技術工料のみヤマダ負担消耗・摩耗部品は対象外消耗・摩耗部品は対象外消耗・摩耗部品は対象外
*2021年6月現在 冷蔵庫・エアコンが対象の場合

*10年保証は基本的には10万円以上(税込)購入が対象になります

冷蔵庫・エアコンの長期保証が有料で付けられる家電量販店

ヤマダ電機ビックカメラヨドバシカメラ
保証期間5年/3年
*有料保証対象のマークがついた商品
5年(税込9,800円~)
10年(税込10万円~)
5年
保証加入金額購入金額の5%
または税込1,100円(税込33,000円未満の場合
購入金額のポイント5%
*商品によっては現金も可
購入金額の5%のゴールドポイント
*税込1万円以上の商品が対象
保証限度額購入金額分まで購入金額の80%まで購入日~1年未満:購入金額の100%
1年~2年未満:購入金額の80%
2年~3年未満:購入金額の70%
3年~4年未満:購入金額の60%
4年~契約満了日まで:購入金額の50%
保証上限回数購入金額を超えるまでなしなし
注意事項修理金額が購入金額を超えた場合は代替品提供で保証契約を終了10年保証は6年目以降、購入金額の30%が保証上限になる(出張費も含む)
*2021年6月現在 冷蔵庫・エアコンが対象の場合

冷蔵庫・エアコンは無料保証の対象になっている家電量販店も多いです。有料保証は保証内容が減額されるのが正直微妙ですね。仮に15万円の冷蔵庫を購入した時、支払う保証は7,500円です。6年で故障した場合はヨドバシカメラだと保証期限切れ、ビックカメラだと45,000円までが保証限度額になりますのでギリギリ直せるかな?といった所

こうしたことを踏まえると、有料の長期保証しかない家電量販店で大型白物家電を購入するのは考えた方がいいかなと思います。

無料の長期保証が充実している『エディオン・ケーズデンキ・ジョーシン』あたりがオススメですが、ジョーシンは無料とはいえクレジットカードの発行が必要なので(カード入会しないと保証加入料が必要)、抵抗がある方は注意が必要です。

洗濯機・テレビの保証内容

洗濯機・テレビの長期保証が無料で付けられる家電量販店

ヤマダ電機エディオンケーズデンキジョーシン
保証期間(メーカー保証期間含む)4年/6年3年(税込3万円~)
5年(税込5万円~)
3年(税別3万円~)
5年(税別5万円~)
5年(税込3万円~)
*ジョーシンカード入会必須(無料)
保証限度額不明購入金額分までなし購入金額分まで
保証上限回数なし購入金額までなら何回でもOKなし購入金額までなら何回でもOK
注意事項4年目~技術工料のみヤマダ負担消耗・摩耗部品は対象外(リモコンなど)消耗・摩耗部品は対象外(リモコンなど)消耗・摩耗部品は対象外(リモコンなど)
*2021年6月現在 洗濯機・テレビが対象の場合

洗濯機・テレビの長期保証が有料で付けられる家電量販店

ヤマダ電機ビックカメラヨドバシカメラ
保証期間5年/3年
*有料保証対象のマークがついた商品
5年(税込9,800円~)5年
保証加入金額購入金額の5%
または税込1,100円(税込33,000円未満の場合
購入金額のポイント5%
*商品によっては現金も可
購入金額の5%のゴールドポイント
*税込1万円以上の商品が対象
保証限度額購入金額分まで購入金額の80%まで購入日~1年未満:購入金額の100%
1年~2年未満:購入金額の80%
2年~3年未満:購入金額の70%
3年~4年未満:購入金額の60%
4年~契約満了日まで:購入金額の50%
保証上限回数購入金額を超えるまでなしなし
注意事項修理金額が購入金額を超えた場合は代替品提供で保証契約を終了
*2021年6月現在 洗濯機・テレビが対象の場合

洗濯機・テレビについても、長期無料保証で十分だといえます。テレビに関して言えば無料長期保証だとリモコンが対象外になってしまいますが、そこは消耗品として割り切って考えた方がいいかもしれません。(エディオンの有料会員の保証だと実はリモコンも対象なのですが、入会金がかかるのでそれだけの為に入るのはおススメできません)

冷蔵庫・エアコンと同様、無料の長期保証が充実している『エディオン・ケーズデンキ・ジョーシン』がオススメです

家電の保証は必要なのか?まとめ

家電の長期保証はつけるべきか?について本記事ではご紹介してきました

最後に簡単にまとめてみましょう

ポイント
  • 冷蔵庫・エアコン・洗濯機・テレビ」を購入する際には無料長期保証がついた家電量販店での購入がオススメ!
  • それ以外の家電製品は基本保証がなくてもOK。ただし、ちょっと高額で不安な場合、無料保証対象でなければ掛捨ての保険と割切って保証をつけるのもアリ
  • 長期無料保証が必要な家電を購入するなら長期無料保証が充実しているエディオン・ケーズ・(クレジットカード作る抵抗がなければ)ジョーシンがおススメ!

再度お伝えします。有料の長期保証には入る必要はありません。無料の長期保証が充実している家電量販店で購入すればで十分です

<strong>リチコ</strong>

リチコ

家電製品に絶対故障しないはありません!保証ではなく、保険と考えて自分が必要かを考えてみてください

スポンサー広告
冬野リチコ

冬野リチコ

5年以上、地方の家電量販店で勤務してます。総合家電アドバイザーの資格あり。家電は生活を豊かにする!をモットーに、選び方やオススメの商品、レビューを投稿していきます。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です