ipadで使える!格安スタイラスペンをレビュー!

<strong>リチコ</strong>

リチコ

どうも!家電量販店員ブロガーのリチコ(@richi_fuyu)です!

「i pad」を使っていて、あるととても便利なのが「apple pencil」です

イラストを描いたり、「i pad」をノートや手帳替わりに使用したりする為の必須ガジェットといっても過言ではありません

しかしこの純正ペンはとても高価なんです・・・(新型だと約1.6万)

外出先で作業したいな~と思っても失くしたり、壊したりするのが心配で躊躇してしまいますよね

そこで、格安サードパーティー製「Ciscle スタイラスペン」を購入してみたのでレビューしていきます!

スポンサー広告

『Ciscle スタイラスペン』の概要

『Ciscle スタイラスペン』の内容物は以下になります

  • スタイラスペン本体
  • 替え芯1つ
  • 専用充電器
  • 取扱説明書

ペンの替え芯が最初から1つ入っているので助かりますね

ちなみに近い将来にはペン先だけの購入もできるようになるとの事です

対応機種は2018年以降の”i pad”

対応機種は2018年以降でi os12.1~の「i pad」「i pad mini」「i pad Air」「i pad pro」だけとなります

*”iPhone”は対応していないので注意してください

販売ページでは対応モデル型番が載ってますので、購入の際は確認してくださいね

「設定」⇒「一般」⇒「情報」⇒「モデル番号」をクリックで確認可能

<strong>リチコ</strong>

リチコ

私の「i pad mini」は対応で、「i pad pro」は対応してなかったのに買ってから気づきました!

ペン先や本体サイズについて

ペン先の材質が同じということで、本家の「apple pencil」と比較してみましょう

『Ciscle タッチペン』のほうが若干細いですね

ペン先の交換は軸を回すだけで取れるので、交換しやすいです

本体の長さは約16センチ

「Apple pencil」より『Ciscle スタイラスペン』のほうがちょっと短いですね

重さを比較してみると違いがでてますが、持った感じは太さや重さなどほぼ変わりないです

充電は専用品を使用

充電は付属の専用充電器のみで可能です

本体上部に磁器吸着しますので簡単ですね

ただ、専用充電器なので壊れた際や汎用品で充電できないのは人によってはデメリットかも

<strong>リチコ</strong>

リチコ

約1時間の満充電で約10時間連続使用可能なので外出先で充電切れを起こすことは少ないかな~と思います

『Ciscle スタイラスペン』の機能

パームリジェクション機能

『Ciscle スタイラスペン』はパームリジェクションという、画面に手が触れても誤作動しない機能です

この機能がないとiPadでイラスト書いたり、メモを取るさいに手袋を着用しないと画面に手をついて書けないんですよ。それが格安のスタイラスペンについているのは嬉しいですね

<strong>リチコ</strong>

リチコ

以前買った格安スタイラスペンはこの機能がなくて、手袋をしないとろくにメモも取ることができませんでした!すごく不便!!

傾き感知機能はあるが、対応機種が少ない

ペンの傾きに応じて線の太さが自動で調整される機能がついてますが、何せ対応ソフトが限られています

  • SketchBook
  • Procreate
  • Paper
  • Noteshelf
  • GoodNotes

以上のソフトだけです

しかし、私のi pad mini にある【GoodNotes】で傾き感知を試してみましたが線の太さに関しは反応せず・・・【Paper】だとちょっと感知してるかな?くらいでした

ほかのアプリは試してませんが、イラスト目的での購入はあまりおススメできませんね

磁気吸着機能

i pad pro 11インチ/12.9インチの第3・4世代だと側面にマグネット吸着するので持ち運びに便利です

接続は電源を入れるだけ!

使用方法については「Apple pencil」と違い、Bluetooth接続ではなく本体の電源を入れるだけとなっています

i pad proとi pad mini を併用して使っていると逐一差し込んでペアリングするのが本当に面倒だったので、ボタン入れるだけで使えるのはありがたいです!

「Apple pencil」を使っている方は、一旦「Apple pencil」のBluetooth接続を解除してください
解除しないと使用できません

自動電源オフ機能

5分以上操作しないと自動で電源がきれるオートスリープ機能がついてます

<strong>リチコ</strong>

リチコ

うっかり電源切り忘れても節電してくれるので、充電頻度を減らせますね!うっかりさん御用達の機能ですw

実際に使用してみた感じ

【GoodNotes】で書いてみました。私のi pad mini はペーパーライクフィルムを張ってますが、ほかの標準メモアプリなどでも書いてみた結果、遅延はほとんど感じません

【MediBangPaint】や【ibisPaint X】などのイラストアプリでも傾き感知はしませんが、描画に関して「Apple pencil」と比べて遅延はなかったですね

<strong>リチコ</strong>

リチコ

書いてみた感じ「Apple pencil」よりペン先がちょっと固い感じがするので、フィルムは貼ってあった方がいいかもしれません

『Ciscle スタイラスペン』レビューまとめ

格安サードパーティー製『Ciscle スタイラスペン』をご紹介しました

約3,000円で手に入るi pad用スタイラスペンとして、ノート替わりに使う際のペンやメモ書き用のスタイラスペンとしては書き心地や使い勝手も含めおススメできます!

安いので、外出先にも心置きなく持っていけますしね

ただ、イラストを描かれる方はやはり高くても「Apple pencil」を購入する方が長い目で見てもいいですよ!

それでは、リチコでした~!

スポンサー広告
冬野リチコ

冬野リチコ

5年以上、地方の家電量販店で勤務してます。総合家電アドバイザーの資格あり。家電は生活を豊かにする!をモットーに、選び方やオススメの商品、レビューを投稿していきます。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です